米国株、市況関連株 ベッド・バス・アンド・ビヨンド検討

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回、検討したのは、ベッド・バス・アンド・ビヨンド(ティッカー BBBY)であります。

キッチン用品・寝具・トイレバス用品を扱う生活雑貨銘柄。

ベッド・バス・アンド・ビヨンドの指標

指標を見てみると、

  • 売上;10年間安定して伸びています
  • EPS;同じく10年間安定して伸びています。
  • PER;過去5年平均値よりも低い水準にあり割安
  • PSR;0.9 比較的安いです
  • MV/PV; 0.8 非常に魅力的なレベル
  • 株価;安定して伸びているわけではなく、のぼって降りてを繰り返すわかりやすいチャートです。今はちょうど底のように見えまさに買い時

安定成長株かそれとも市況関連株

ベッド・バス・アンド・ビヨンドは安定成長株なのか市況関連株なのかよくわかりません。
私は市況関連株だと思っています。

在庫

念のために在庫をチェック。
すると在庫は過去3年間で最大になっているではありませんか

これは危険信号きっと工場には売れ残った製品が積みあがっているんだ。

買うかどうするか

いやいや、今が買い時でしょ来るべき好景気に備え準備しているのさ。
非常に迷います。
大体私の市況関連株投資は今一の成果なのです。ボーイングも安定した株価、USスチールは失敗。
ということで今回は保留。株価が60$くらいに下がったら買おうかな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

コメントを残す

*