米国株, IBMの2016年第4四半期及び年間決算

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IBMが2017年1月19日に第4四半期の決算を発表しました。
IBMジャパンのニュースリリースへ
その概要を書きます。

要旨

  • 2016年度通期の戦略分野の取り組みによる収益は13%増(為替変動の影響を調整した場合は14%増)の328億ドルで、IBMの総収益の41%に
  • 2016年度通期のクラウドによる収益は35%増の137億ドル

CEO, Ginni Romettyのコメント

2016年の戦略分野による収益は、総収益の40%以上になるまでに成長

金融サービスや航空、小売などの業界の変革をIBMのクラウドは支援してきた。

シニア・バイスプレジデントで最高財務責任者(CFO)のマーティン・シュローター(Martin Schroeter)のコメント

2016年に、研究開発費の増額や15社の企業を買収するなど、合計150億ドル以上の大きな投資を行いました。
企業買収では、アナリティクス、セキュリティー、コグニティブ、クラウドなどの機能をさらに強化するとともに、Truven Health Analytics社やPromontory Financial グループなどが加わった。

財務指標

EPS

  • 第4四半期: 4.74$ , +3% (vs 2015)
  • 年間:12.43$, マイナス8% (vs 2015)

純利益

  • 第4四半期: 45億$ , +1% (vs 2015)
  • 年間:799億$, マイナス11% (vs 2015)

売上

  • 第4四半期: 218億$ , マイナス1% (vs 2015)
  • 年間:119億$, マイナス2% (vs 2015)

粗利率

粗利率は 48%

配当と自社株買い

2016年に配当と自社株買いにより株主へ約90億ドルを還元

2017年ガイダンス

EPS (GAAPベース):$11.95

2017年のEPSは2016年より悪いと予想しているようです

株価とPER

株価:177$ 、
PER:14.3
随分と上がってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*