米国株、ポートフォリオとリターン, 2016年3月末

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ひな人形

米国株、ハイリスクハイリターンといいますが私のポートフォリオとリターンは?

私はポートフォリオを攻めのポートフォリオと守りのポートフォリオに分けています。
守りのポートフォリオは過去記事ETFを使った守りの資産を参照ください。
今回は長期投資を目指しつつも、実際は激しく米国株の売買を繰り返す私の、積極的に利益を狙っていく攻めの資産のポートフォリオです。
目標リターンは年率20%

2016年3月末 ポートフォリオ

分類 規模 銘柄名 ティッカー 保有割合 リターン 保有
期間 (月)
急成長株 小企業 スキャンポ SCMP 10% -43% 7
急成長株 中企業 カルメイン・フーズ CALM 14% 12% 6
優良株 大企業 ギリアド・サイエンシズ GILD 9% -4% 3
市況関連株 大企業 ウェルズ・ファーゴ WFC 13% -9% 17
市況関連株 大企業 ボーイング BA 12% -8% 11
市況関連株 大企業 IBM IBM 15% 15% 7
市況関連株 小企業 フランクリンコヴィー FC 9% 6% 4
市況関連株 ETF エネルギー・セレクト・セクター SPDR ファンド XLE 8% -13% 15
市況関連株 ETF 素材セレクト・セクター SPDR ファンド XLB 10% 8% 7
キャッシュ 追加投資用キャッシュ 0%

ポートフォリオ前月からの変更点

スキャンポ買い増し

3月はスキャンポを買い増ししました。
有望だと思っている株が大きく含み損を抱えているときは買い増すのがセオリーだと思いました。
含み損マイナス40%のスキャンポを買い増しました。その後株価はダウン
参考記事米国株,バイオテクノロジー、スキャンポ、株価と2015年第4四半期決算結果

株価が大きく動いた株

  • IBM; 前月比 +34%
  • XLB:素材セレクト・セクター SPDR ファンド;前月比+12%

IBMとXLBが2月に引き続き大幅にアップです

米国株 2016年3月の株価

ダウ平均もだいぶ回復して,17700あたりをウロウロしています。18000にもうすぐ到達しそうです。投資家心理としてはいよいよリスクオンか?なんて文字がニュースに出てきているので、気を引き締めなければいけません。

ポートフォリオのリターン

return_201601
リターンは マイナス4%です
保有期間は大体3か月から半年です。リターンは手数料、配当を考慮しています。
目標利回り +20%に対して実績は全く届いておりません

今後の方針

買い

キャッシュを準備しギリアド・サイエンシズとフランクリンコヴィーを買い増していきたいと思います。

セクターETF:XLE,XLB

一方キャッシュが減りすぎているので、XLE エネルギーセクターETFとXLB 材料セクターETFを売ってキャッシュを増やしていきたいです。どちらを売るかは悩み中です。
エネルギーセクターETFを売ろうかな? うん。

しかし色々な株を組み込んでいるETFは実際の価値が更にわからないです。 もう少し待ってから売りたいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*