米国株、ポートフォリオとリターン 2016年7月末

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

河原

米国株、ハイリスクハイリターンといいますが私のポートフォリオとリターンは?

私はポートフォリオを攻めのポートフォリオと守りのポートフォリオに分けています。
守りのポートフォリオは過去記事米国株、ETFでのインデックス投資と高配当株、ポートフォリオのリターンを参照ください。
今回は長期投資を目指しつつも、実際は激しく米国株の売買を繰り返す私の、積極的に利益を狙っていく攻めの資産のポートフォリオです。
目標リターンは年率20%

2016年7月末 ポートフォリオ

分類 規模 銘柄名 ティッカー 保有割合 リターン 保有
期間 (月)
急成長株 小企業 スキャンポ SCMP 9% -40% 10
急成長株 中企業 カルメイン・フーズ CALM 10% -15% 9
優良株 大企業 ギリアド・サイエンシズ GILD 10% -22% 6
市況関連株 大企業 ボーイング BA 11% -3% 14
市況関連株 大企業 IBM IBM 15% 13% 10
市況関連株 小企業 フランクリンコヴィー FC 12% 11% 7
キャッシュ 追加投資用キャッシュ 34%

ポートフォリオ前月からの変更点

ギリアドサイエンシズ、買い増し

ギリアドサイエンシズ,(ティッカーシンボル:GILD) を買い増しました。イギリスのEU離脱で株価が急落し、急回復した後のタイミングで購入しました。業績の先行きが非常に悪く思われている為、PER7.4と非常に低かったです。
投資家の期待値が低い株だと思いますので追加購入です。

フランクリン コーヴィー、買い増し

フランクリン コーヴィー (ティッカーシンボル:FC)を買い増しました。
ビジネス本として有名な”7つの習慣”のフランクリン コーヴィーさんの会社です
6月30日の四半期決算は赤字でした。
業績としては今一ですが、株価は割安と判断しましたので追加投資に踏み切りました。
私のポートフォリオでは貴重な黒字株です。

株価が大きく動いた株

今月はあまり大きく動いた株価はありませんでした。

米国株 2016年7月の株価

ダウ平均はイギリスのユーロからの離脱決定の株価急落から数日で急上昇。8%も上昇しやすやすと18000を突破し、最高値を更新。18500辺りをウロウロしています。

ポートフォリオのリターン

return_201601
リターンは マイナス9%です
平均保有期間は約9か月です。リターンは手数料、配当を考慮しています。
目標利回り +20%に対して実績は全く届いておりません

今後の方針

買い

現在保有している株でIBM以外を買い増していきたいと思います。
キャッシュを多く持ちましたので買いのタイミングをうかがっています。

売り

売りは一段楽したので当面売る予定はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*